あきやまゆうきの電話セッション

とりあえず、料金、サービス内容を見てみる

誰にも言えないことを話すことから”じぶん”の人生が始まる

突然ですが、質問です。

今あなたを本当にモヤモヤさせている悩みや占って欲しいことは、

親やお子さん、友人知人に何のためらいもなく相談できる内容ですか?

もし、

・「こんなことを相談したら絶対否定されてしまう」

・「恥ずかしかったり、周囲にどう思われるか不安で相談できない」

と思うような内容であるならば、

ぜひ最後までこの文章を読んでみてください。読むのはタダですし、これも何かの縁かもしれません。

ぼくは、今まで占い師として約2000人の女性たちから話を聞かせていただきました。

その経験の中で彼女たちに共通するものとして、

「本当に悩んでいることは、意外に近しい人に相談できない」というものがあります。

例えば、不倫について。

自分のダンナが不倫していることですら相談しにくいのに、

「自分が既婚者でありながら他の男性を好きになってしまった…」なんて近しい人に打ち明けることができる女性はほぼいません。

自分の中だけで悩みをグルグルと巡らせながら、期待と絶望の狭間で気持ちは不安定なまま、数年から長い人によっては10年以上の時間を彼と過ごすのです。

はっきり言って、辛すぎると思いませんか?

自分は明らかに無理をしていると思いませんか?

そして、勇気を出して占い師に相談しても、

「不倫なんてもってのほか!今すぐ手放しなさい」と言われてしまったり、

逆に「大丈夫、うまくいくよ」と単純に励まされてしまってピンと来ないということになってしまったりします。

はっきり言って、地獄だと思いませんか?

「ただ人を好きになっただけなのに、こんなにも苦しまなければならないなんておかしい」と思いませんか?

ですが、このようなケースは珍しくありません。

そして、時間が経てば経つほど、

彼のことを好きになった自分ですら、自分で否定してしまうことにもなってしまうかもしれません。

不倫に限らず、お仕事、恋愛、家族関係などでも同様です。

あなたが悪いのではなく、自分の中だけで悩んでいるうちにだんだんと本当の自分が引っ込んでしまい、仮の姿のまま生きるようになってしまうものなのです。

しかし、あなたは、

「もう我慢することはない。本当の自分を生きていいのかもしれない」とどこかでは気づいているからここまで文章を読んでくださっているのではないでしょうか?(もしそうならとてもうれしい)

その直感、正しいです。少なくとも僕はそう信じています。

ぼくは占い師という立場から、女性の『誰にも言えない本当の悩み』に向き合ってきました。例えば、

・不倫に関すること(実は1番多い)

・恥ずかしくて今まで言えなかった性に関すること

・本当にチャレンジしたいお仕事の話

・複雑な家庭や家族に関することetc…

どれも他人に話すこと自体、とっても勇気が必要なことばかり。

そのお客様が話してくださることに耳を傾け、時には質問をし、タロットやオラクルカードを用いてメッセージをお伝えし、スピリチュアルな視点からそっと背中を押すことをし続けてきました。

それらの経験を通して、ぼくからあなたに確実に言えることはたった一つ。

あなたが本当の自分に立ち返り、本当の悩みを打ち明けることでしか、”じぶん”を生き直すことはできないということを。

どうか、”じぶん”を生きることをあきらめないでほしい。

そんな想いを込めたLINE通話によるタロット・オラクルリーディングサービスをあなたにご提供させていただきます。

とはいえ依頼するのは不安…という方へ。依頼してくださったお客様にインタビューを行いました。

継続してセッションに来ていただき、自分らしくいられる仕事と愛する男性を引き寄せたお客様(30代女性)にインタビューしてみました。↓

こちらのインタビューを観ると、「秋山のセッションはどのようなものなのか」がわかりやすいかもしれません。↓

40代女性、不倫関係に関するご相談をしてくださった方のインタビュー。↓

50代女性のお客様のインタビュー。40代、50代のお客様も多くいらっしゃいます。↓

インタビュー動画をもっと見る

秋山の電話セッションが誕生するまでのストーリー

ぼくがはじめて占いを誰かにしたのは、中学2年生の時です。

当時、ぼくはサッカーに打ち込んでいましたが、それ以上に放課後クラスの女子たちとだらだら話し込むことが好きでした。

だいたいはくだらないことなのですが、たまに「実は両親が離婚しそう」だとか、「クラスの〇〇ちゃんとの関係で悩んでいる」という相談を受けることがありました。

昔から女性の相談を受け止めることに、変な言い方ですが、ある種の喜びを感じていたのかもしれません。

ある日、占い好きな女子が「ゆうきくん、タロットはできる?」と聞いてきたことがありました。

ぼくは当時、タロットはおろか占い自体興味はなかったのですが、その子の持っていたカードを貸してもらい、直感でタロット占いごっこをやってみせました。シンプルに、彼女を喜ばせたかったのだと思います。(今も喜ばせたいという思いは変わっていないかもしれません)

それからずっと占いとは触れ合ってこなかったのですが…

22歳の時、東京に住んでいたころに、今の占い師人生を決定づける、1人の女性との出会いがありました。

当時ぼくは何もかもにやる気がなく、いろんな仕事に手を出しては辞めるを繰り返しており、ふらふらと生きていました。

ある日、知人が働いているバーに連れて行かれ、その店の隅でタロット占いをしている女性がいました。彼女は妙齢の女性に、時折笑顔を見せながら占いをしていました。

「この人の占い、よく当たるんだよ。一度占ってみたら?」と知人に促され、渋々ながら席に座りました。

その占い師の女性はぼくの顔をまじまじとみて、柔らかい笑顔でこう言いました。

「きみ、私と同じ人種だね。変わり者だと思われて、どこにもうまく適応できずに社会の隅でかろうじて引っかかっているような感じ」

不思議と、何を分かったような口を聞いているんだとは思いませんでした。むしろスッと心に言葉を突き刺されるような感覚があり、心地良かったことを覚えています。

詳しい鑑定内容は忘れてしまいましたが笑、彼女の最後の一言は今でも忘れられません。

「社会の片隅にいるからこそ、社会で苦しんでる人の心が見える。ろくに仕事してないなら、あなたも占い師やってみたら?」

彼女はそう言って、なんと自分が使っていたタロットカードをぼくに差し出したのです。

「もらっていいんですか?」と聞くと、

「いいわよ。わたしはもうすぐ辞めちゃうし。あなたが使った方がいい。もらってほしい」と彼女は何の迷いもなくそう言うのです。

それから何回か東京の路上にて占いをしてみましたが、お客さんはあまり来ず、タロットが風に飛ばされそうになったりしてうんざりし、数日で鑑定を辞めてしまいました。

その後しばらくして、バーで占い師をしていたその女性が亡くなってしまったことを人づてに知りました。

悲しみに暮れました。彼女の笑顔を何度も思い返しました。占いを続けるつもりはありませんでしたが、貰ったタロット捨てることはできず大事にしまってありました。

それから28歳の時、ぼくに彼女ができました。

その子は占いが大好きで、占いの本場である台湾にも出かけていくような人でした。

その子にカッコつけてアピールしようと思ったぼくは、「ぼくも占いできるよ!」とドヤ顔で言ってしまったのです。いやはや、男とはバカなものですね笑

しかし、この出会いを境に、「女性の相談を受けることに喜びを感じる特性」を仕事にした方が良いのかもしれないと真剣に考えるようになりました。大袈裟かもしれませんが、なんとなく、それが自分の使命なのかもしれないと感じ始めたのです。

会社に入っていても、なんとなくうまくいかない。給料もガツンと上がるわけではない。ストレスは溜まっていく。そんな毎日を送るなら、一度自分のエネルギーを社会で試してみたいと思うようになっていきました。

ぼくが占いをするなら、

・長時間にして、じっくり話を聞けるシステムにしたい(話を聞くことがぼくの喜びだから)

・イエスオアノーのようなズバリ言うわよみたいな内容にはしたくない

と決めました。そう考えた結果、この電話セッションは誕生したのです。

 

 

他の電話占いとはちがう3つのポイント

お客様から何度も意見をいただき、安心してご相談していただけるには何が必要かを考えました。

他の電話占いには無いサービスを提供させていただいております。

ポイント①アフターフォロー付き。セッション後の疑問も徹底サポート。

セッション後もご安心ください。

セッション後30日間の中で、ご相談内容に関することならどんなことでもご質問できます。(60分コースなら)

「セッション後彼と連絡がつながったけどどうしたらいいだろう…?」「セッション後大きく状況が変化したので対処法をアドバイスしてほしい!」など、

セッション後の不安にLINEトークにてワンポイントアドバイスをお伝えします。

特典は必要ないという方に向けても、特典なしコースを用意しています。

 

ポイント②セッション振り返り動画をご提供。いつでも鑑定内容を振り返り可能。

セッションで使用したカードをお見せしながら、電話セッションのダイジェストを語る動画をプレゼント。いつでも鑑定結果を振り返ることができるので、何度も課金することなくお財布にも優しい。

特典は必要ないという方に向けても、特典なしコースを用意しています。

 

ポイント③フリーランスでしがらみがないからこそ価格を抑えることに成功しました。

電話占い会社だと、セッション料金にシステム代や会社の取り分が上乗せされた金額なのでどうしても高額になりやすく、電話占い1分あたりの料金相場は「300円〜400円」。結構高いですよね…

秋山はフリーランスなので余計な経費をカットできるため、料金は1分あたり250円程度。

通話料金はLINE通話なので0円

お客様のために無駄なコストは徹底的に省いています。

3つのコースと価格

1.スペシャル特典あり電話セッション(90分)

19980円(税込)

アフターフォローがセッション後60日の間に2回まで(2000円分)+振り返り動画(5000円分)計7000円分の特典付き。

タロット・オラクルカード電話セッション90分(22500円)+特典(7000円分)

29500円→特別割引価格19980円(税込)でご提供します。

 

2.特典あり電話セッション(60分)1番人気!

14980円(税込

アフターフォローが1ヶ月に1回まで(1000円分)+振り返り動画(5000円分)計6000円分の特典付き。

タロット・オラクルカード電話セッション(14980円)+特典(6000円分)

20980円→14980円(税込)でご提供します。

 

3.特典なし電話セッション(50分)

12980円(税込)

特典なしになります。

 

まだまだ以来の踏ん切りがつかない方は、

公式ラインだけでも登録しておいてください(無料)

 

ご依頼方法

公式LINE(登録無料。下に登録へのリンクあり)に、

・お名前

・年齢

・ご希望日時(以下にスケジュールを記載しております。ご都合の良い日時を第三希望まで選択してください)

・ご希望のコース

・ご相談内容(詳細に書いていただくのが望ましいですが、書ける範囲で結構です)

を記載し送信してください。

 

セッションスケジュール

9月

取り消し線の日時はご予約済みです。

「9月14日から25日まで」休暇のためご予約のご連絡を受け付けることができません。

ご予約はお早めに!

11日(日) 14:00〜  17:00〜

27日(火) 14:00〜  17:00〜

28日(水) 14:00〜  17:00〜

29日(木) 14:00〜  17:00〜

30日(金) 14:00〜  17:00〜

スケジュールからご希望の日時を公式ラインにご返信ください。

日時次第ではスケジュール外でもご依頼を受付できるかもしれません。

お気軽にご連絡ください。

 

よくあるご質問

どんなことでも占ってもらえるの?

恋愛、仕事、家庭、健康、趣味、家族、ペット、運勢など様々なご相談に対応いたします。
ただし、以下の項目についてはセッションをお断りさせていただきます。
・失せ物、行方不明人に関すること
・人の生死に関わるご相談
・法律や医療等の専門知識を必要とすること
・宝くじ、株、投資など先物取引に関すること
・試験の合否に関すること
・ご相談内容に違法性があると判断されること。
また、現在精神疾患の治療中の方につきましては、セッションをお断りさせていただきます。

セッションスケジュール以外の日時に予約入れられる?

原則お断りしております。どうしても無理な場合は公式LINEからお問い合わせください。

どんな人がセッションを依頼しているの?

女性限定ではありませんが99%女性です。

年齢層は20代から60代と幅広いです。

どんな相談内容が多いの?

全体の半数ほどが不倫にまつわるご相談です。

次に多いのが片思いに関するご相談。あとはお仕事に関することも少なくありません。

自分はこれからどうすればいいのかわからないといった漠然としたご相談内容もございます。

支払い方法は?

銀行振り込み、PayPal払い(クレジットカード可)の2種類です。先払いになります。

別途予約料、指名料はかかるの?

予約料、指名料ともに一切発生致しません。

セッションはどのようにして行うの?

LINEの通話機能を使ってカードリーディング、スピリチュアルセンスからのメッセージをお伝えいたします。

プライバシーは守られるの?

もちろんです。お客様の情報は厳重に秘匿されます。第三者に情報が渡ることはございません。

最後に〜未来とは、今である〜

ここまで読んでくださり、本当に嬉しいです。

最後にぼくが依頼したい方に向けて、本当に伝えたいたった一つのことを書きます。

これ以上、時間を無駄にしちゃダメよ。

自分はこういう生き方がしたいけど、相手にこういうことを伝えたいけど、不安でいっぱいで、勇気が出なくて、いつまでも行動できない…そう思って立ち止まっていても、時間は過ぎ去っていきます。時間が過ぎるほど、ほとんどのことはどんどん不利になっていきます。

そして、さらにひどくなれば、立ち止まっている自分を直視できなくなって、鬱々としてしまったり、周りの人たちにイライラや悲しみをぶつけてしまうことを繰り返してしまう人も出てきます。挙げ句の果てには、自分が全く見えなくなってしまうかもしれません。

でもね、あなたには、信じられないくらいのエネルギーが眠っています。ぼくが過去様々な女性とお話をしてきた中で感じる確信です。

かけがえのない人生、そのエネルギーをご自身なりに表現してみたいとは思いませんか?

どうか、自分のエネルギーを、恐れないでください。

 

どうか、立ち止まらないでください。

あなたはまだまだ、こんなものではないはずです。そうでしょう?

 

最後に、文化人類学者のマーガレット・ミードの言葉をあなたに贈ります。

未来とは、今である。

あなたとのご縁を心よりお待ちしています。

 

 

 

特定商取引法に基づく表記